ポイント無し出会い系サイトを使う意義

有料の出会い系サイトって、実際の費用はどのくらいになるのでしょうか?
出会えるだのメールアドレスがどうだのという話は大々的宣伝している割には、あまり実費のことに関しては宣伝されることはありません。
もちろん有料の出会い毛サイトを使いこなしている人であれば、その相場も理解していることでしょうが、初心者や、これから利用しようという人からしてみると、有料出会い系サイトの実費というのは正直かなり謎です。
しかし、無料の出会い系サイトの場合、少なくとも「費用がかからない」という点だけは明白な分、やはりどうせ利用するのであれば、無料のサイトを利用したいものです。
そもそも、有料、無料にかかわらず、出会える出会えないは「時の運」ですから。
でも、ユーザーから利用料金を徴収せずに、サイトがどうやって収益をあげているのか、この点が不思議に思われる人いると思います。
その答えは非常に簡単で、「広告収入」によってサイトの収益を計上しているのです。
要するに、フリーペーパーと同じ要領です。
無料の出会い系サイトでは、サイト内の余白にたくさんのバナーが貼り付けられているのをご存じかと思いますが、あれが収入源になっているのです。
あれが目ざわりと感じるユーザーも少なくないようですが、ある意味それは当然、目に触れなければ広告の意味がないわけですから、目ざわりなくらいに宣伝活動が展開されることになります。
しかし、何より無料で利用でき、しかも運さえ向けば、ちゃんと出会いだって手にできるわけですから、その部分だけは目をつむってもいいのではないかなという気がします。
それに、有料の出会い系サイトだって、広告の類はたくさん掲載されているので、その意味では無料の出会い系サイトと大差はないはずです。